彼氏が浮気しているときのサインに気づいたら? 対処法を全公開!

シェアする

「彼氏が浮気している可能性がある」「浮気しているときのサインにはどのようなものがあるのか?」と悩む気持ち、よく分かります。彼氏の浮気が疑われるときは、早めに対処すべきでしょう。男性が浮気をするときは、必ずといってよいほどサインがあり、勘のするどい女性はきっと気づくことができるはずです。

この記事では、彼氏が浮気しているときのサインや浮気を突き止める方法・浮気調査を探偵に依頼する方法などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 彼氏が浮気しているときの5つのサイン
  2. 浮気を突き止めるための方法を紹介
  3. 彼氏の浮気が疑われるときのNG行為は?
  4. 浮気調査を探偵に依頼する場合
  5. 浮気発覚後の対処法
  6. 彼氏の浮気に関するよくある質問

この記事を読むことで、彼氏が浮気をしているときにチェックすべき行動や、浮気を確かめるときにやってはいけないことなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.彼氏が浮気しているときの5つのサイン

まずは、男性が浮気しているときに見せるサインをご紹介しましょう。

1-1.自分に対する態度が変わる

彼氏が浮気している場合、あなたに対する態度に変化があるはずです。どう変化するかは男性によりますが、「スキンシップや愛情表現が減る」「急に冷たくなる」などの例が多いでしょう。逆に、浮気している罪悪感から優しくなる男性もいます。急にプレゼントをくれるようになったり、こまめに連絡をくれるようになったりした場合も注意が必要です。

1-2.携帯電話の扱い方が慎重になる

浮気相手との連絡は携帯電話で取る場合がほとんどなので、浮気すると携帯電話の扱い方が慎重になります。「急にロックをかけるようになった」「トイレやお風呂にも持っていくようになった」という場合、浮気している可能性が非常に高いでしょう。

1-3.服装の趣味が変わる

付き合う女性によって服装の趣味が変わる男性は多いです。今までファッションに無頓着だった男性が、急におしゃれに気を遣うようになることもあるでしょう。怪しい行動と共に服装の趣味が変わったことに気づいたら、要注意です。

1-4.連絡が取れないことが多くなる

彼氏が浮気相手と会っている間は、連絡が取れなくなります。「今までそんなことはなかったのに、連絡が取れない時間が増えた」というときは、浮気が疑われるでしょう。しかも、あなたより浮気相手を優先しているということです。

1-5.デートの回数が減る

彼氏が浮気していれば、あなたとのデートの回数は確実に減るはずです。デートには時間だけでなくお金もかかるため、浮気相手のためにあなたとのデートを減らしている可能性は十分に考えられます。また、「デートの時間が短くなった」「家で会うばかりになった」という場合も注意が必要でしょう。

2.浮気を突き止めるための方法を紹介

彼氏の浮気を突き止める方法をご紹介しましょう。

2-1.「携帯電話を見せて」と言ってみる

彼氏に直接「携帯電話を見せて」と言ってみましょう。もちろん、恋人とはいえ携帯電話を人に見せることに抵抗がある人は多いと思います。しかし、本当にやましいことがないかどうかは、そのときの反応で分かるはずです。

2-2.カマをかけてみる

「彼氏が行ったと言っていた場所に自分もいた」「友人が見かけたらしい」などと、カマをかけてみるのもよいでしょう。彼氏は「浮気相手といたところを見られたのではないか」と思い、動揺するはずです。本当に何もないときとは明らかに反応が違うはずなので、しっかり見極めましょう。

2-3.突然家に行ってみる

彼氏の家に突然行ってみるのも有効な方法です。「急に会いたくなった」「近くに用があった」など、理由は何でもよいでしょう。すんなり部屋に入れてくれるかどうかで、浮気しているかどうか大体分かるはずです。

2-4.彼氏の友達のSNSをチェックする

彼氏の友達の動向をSNSでチェックする方法もおすすめです。彼氏と一緒にいたはずの友達が全く違う場所にいることがSNSで分かり、彼氏のウソが発覚した例もあります。どういうことが問い詰めてみれば、なぜウソをついたのか分かる可能性もあるでしょう。

2-5.探偵に調査を依頼して確実な証拠をつかむ

本気で彼氏の浮気を確認したいのであれば、探偵業者に浮気調査を依頼するのが一番です。探偵業者は、尾行や張り込みなどをして浮気の証拠をつかんでくれます。自分で証拠を集めるよりずっと確実でしょう。

3.彼氏の浮気が疑われるときのNG行為は?

彼氏の浮気が疑われることにやってはいけないNG行為には、以下のようなものがあります。

3-1.強く問い詰める

確実な証拠もないのに強く問い詰めるようなことはしてはいけません。もし、本当は浮気していなかった場合、「信頼されていない」と相手をひどく傷つけることになるでしょう。浮気していた場合も、強く責められたことで嫌気がさし、あなたから去っていってしまう可能性が高くなります。

3-2.自分も浮気をする

浮気されている可能性があるからといって、自分も浮気し返すのはやめましょう。彼氏が浮気していなかった場合は無意味なものになってしまい、自分の立場だけが悪くなります。また、仕返しで浮気をしてもむなしいだけです。そして、二人の関係を修復することは、なおさら難しくなるでしょう。

3-3.過剰に束縛する

よくやってしまいがちなのが、過剰な束縛でしょう。「浮気相手に会ってほしくない」という気持ちは分かりますが、彼氏のスケジュールをすべて把握しようとしたり飲み会に行くのを禁止したりする行為は逆効果です。束縛すればするほど自由がほしくなり、浮気相手に走ってしまう可能性が高くなります。

4.浮気調査を探偵に依頼する場合

探偵業者に浮気調査を依頼する方法についてご紹介しましょう。

4-1.まずは無料相談を

探偵業者に調査を依頼する際の流れは、一般的に以下のとおりです。

  1. 無料相談を依頼する
  2. 見積もりを出してもらう
  3. 契約書を交わす
  4. 調査開始
  5. 中間報告
  6. 調査報告書の交付
  7. 支払い

4-2.優良な探偵業者選びが大切

信頼できる優良な探偵業者に依頼できるよう、業者選びは以下のポイントを参考にして慎重に行いましょう。

  • 豊富な調査実績があるか
  • 無料相談や無料見積もりを受け付けているか
  • 探偵業の届け出をしているか
  • 料金体系が分かりやすいか
  • 調査内容の説明をしてくれるか

4-3.悪徳探偵業者に注意!

探偵業者の中には、いい加減な調査をして高額な料金をだまし取る悪徳業者も存在しています。特に、以下のような業者には注意が必要です。

  • ホームページに料金の記載がない
  • 業者の所在地を明らかにしていない
  • 契約を強引に迫る
  • 探偵業の届け出がされていない
  • 行政処分を受けた過去がある
  • 調査期間を不当に延長しようとする

5.浮気発覚後の対処法

彼氏の浮気が発覚した後、どう対処すべきかをまとめました。

5-1.早めに別れを告げて前に進む

浮気を許すことができないと思ったら、早めに別れを告げましょう。一緒にいれば、浮気された事実を何度も思い出し、つらい思いをする時間が長くなります。「また浮気されるかもしれない」と不安を抱えながら付き合い続けるより、誠実な男性との出会いを求めるべきです。

5-2.「今回だけは許す」と決めてやり直す

「別れたくない」と素直に思うのであれば、今回だけは許してあげるのもよいでしょう。ただし、今後また浮気をするようであれば、何度も繰り返す可能性が高いです。「二度目はない」と心に決め、相手にも伝えておくとよいでしょう。

6.彼氏の浮気に関するよくある質問

「彼氏の浮気について知りたい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.男性が浮気する心理にはどのようなものがありますか?
A.「男として認められたい」という欲求や孤独感・日常生活では満たされない欲求を満たすためなど、さまざまな心理があるでしょう。

Q.浮気しやすい男性の特徴を教えてください。
A.さみしがり屋でマメな性格・話し上手でモテる・飽きっぽく出会いの場が多い・経済的に余裕がある・性欲が強いなどの特徴があります。

Q.  どこからが浮気でしょうか?
A.浮気の定義は人それぞれです。「体の関係を持ったら浮気」という人もいれば、「女性のいる飲み会に行ったら浮気」という人もいます。

Q.彼氏の浮気を防止するにはどうしたらよいでしょうか?
A.浮気したら別れるつもりだということを普段から伝えておくのが効果的です。後は、常に愛される女性でいられるよう自分磨きを怠らず、素直に愛情表現をすることも大切でしょう。

Q.浮気の証拠を自分で集める場合、やってはいけないことはありますか?
A.彼氏の家に侵入して監視カメラを設置する行為や、無断でスマホにGPSを付ける行為などは法律違反になるため、注意してください。

まとめ

彼氏が浮気しているときのサインや浮気を突き止める方法などをまとめてご紹介しました。男性の浮気は、行動のどこかに必ずサインが出るものです。そのサインを早めに見つけ、どう対処すべきか考えることで、その後の生活も大きく変わってくるのではないでしょうか。

シェアする

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所